アーカイブへ戻る

2020年5月1日更新から6月28日まで


12.長崎青年会議所ではコロナ感染拡大予防のため次亜塩素酸水を無料配布します。新しい生活様式を取り入れていく中で、日々の掃除や除菌に活用下さいとのことです。7/18と25、市民会館前公園(10時~13時)、詳しくは青年会議所HPにて。(6/28更新)

11.目覚町は来年(令和3年)4月に銭座校区連合自治会を脱退します!先週12日(金)に開催されました目覚町自治会令和2年度総会で、川口前会長から「自治会長職の負担軽減のために銭座校区連合自治会からの脱退提案」を議案として提出され、正会員全員から一人の反対もなく承認を得ましたのでご報告します。提案書はこちらからご覧ください。(6/13更新)

10.国道202号稲佐立体交差平面化の道路計画と工事予定について県から説明がありました(6/10更新)
9日(火)16時より目覚地区集会所にて標記の説明会がありました。当所は3月に予定されていたのですがコロナの影響で延期となっていました。資料はこちらからご覧ください。

9.本日、アベノマスクが届きました!開封してませんが、見た目から大人には小さいようです。我が家には、息子が勤務先から支給されたと持ってきた50枚入りマスクもあるし、ストックは十分です。なので寄付できるように未開封のまま取っておきます。(6/4更新)

8.6月になりました。今日から国定指定遺跡「出島」が再開し、長崎市民は9月30日まで入場無料となります!銭座地区コミュニティセンターもまだ完全ではありませんが、自粛が緩和されていますので利用してください。
さて、6月の回覧板をアップしました。デジタル回覧板からご覧ください。(6/1更新)

7.令和2年度目覚町総会の日程が決まりました
延期となっていた目覚町総会は6月12日(金)、午後7時より目覚地区集会所で開催します。マスク持参主席ください。当日どうしても都合が悪い方は、委任状を提出願います。(5/28更新)

6.役員会のお知らせ
令和2年度目覚町総会がコロナの影響で延期となっていましたが、5月14日「緊急事態宣言」解除後の長崎市の動向から6月中には開催ができるようになりました。つきましては、5月27日(水)午後5時30分より集会所で事前打ち合わせを行います。30分位を予定しています。※集会所では消毒液は用意していますが、マスクはご持参ください。(5/24更新)

5.特別給付金についての最新情報です!
19日更新された市ホームページによると、特別定額給付金は5月16日に申請書の郵送を開始したとのことで、申請は手続きの手間が少ない郵送申請を利用くださいとのことでした。(ニュースで伝えられているように、オンライン申請は手続きの不備が多く申請に時間がかかっている状況とのことでした)。市の窓口ではオンライン申請のために窓口が大変混み合っているとの事ですので、郵送申請をお勧めします。(5/19更新)

4.速報:会員一世帯に付きマスク10枚を届けました!
アベノマスクが待てど暮らせど届かない昨今、マスクの入手が困難ではなくなってきました。そこで、目覚町自治会では茂里町薬局さんに会員一世帯に10枚、全会員で約1,000枚分のマスクを発注しました。本日そのマスクが納品されましたので会員95世帯に届けました。(5/15更新)

3.マスク不足もようやく解消されたようです。1年前と比べるとまだ割高ですが苦労しないで買えるようになりました。町内の茂里町薬局では、10枚くらいだったらいつでもありますとの事でした。(5/12更新)

2.7日から長崎ココウォークでは営業再開の店舗がでてきました。お客さんの姿はまばらですが、店内が少し明るくなったような気がします。緊急事態宣言延長の暗いニュースがありましたが、中村県知事の記者会見が営業再開に弾みをつけて良かったと思っています。商店の賑わいが地域の活力となります。(5/8更新)

1.5月になりました!本来ならば1年で最も心地良い季節ですが、今年は辛い我慢の季節となっています。周辺での変化というと、ココウォーク前の大渋滞がありません。県外の車も見かけません。住民にとってはこれくらい静かな方が良いのですが、長崎の経済にとっては深刻です。緊急事態宣言が1ヶ月延長されましたが、1日でも早く解除されることを希望します。(5/1更新)